So-net無料ブログ作成
検索選択

ボストン単独出張(4) [おんも]

20131025

#1
05:30
シャワーして、風呂に入って、コーヒーを入れてお仕事開始。7時前になってようやく明るくなってくる。

R0011009.jpg

#2
07:00
今日も はにぃ と ちびはにぃ とSkypeで話していると妹から朝ごはんのお誘い。Facebookで聞いてみるとN村さんもご一緒するというのでJ. Pace and sonで待ち合わせ。


R0011010.jpg
今日はパンケーキとソーセージとフルーツサラダとトーストとV8とコーヒー


パンケーキは馬鹿でかいのが3枚もはいってて食いきれず。


今日も始まります。


#3
08:00
今日の朝のセッションはEpigenetics: From Genomes to Genes。
片親性ダイソミーのメチル化とかいろいろ。

5mC(5-methylcytosine)だけではなく、5hmC(5-hydroxymethylcytosine)を分けて解析してるのが目立った。脳で多いとのこと。 5fC(5-formylcytosineand)と 5caC(5-carboxylcytosine)は名前は出てくるものの、まだ個別解析は無さそう。


あとは筋ジスの表現系と原因遺伝子のメチル化が相関があったり。


#4
10:30
ポスター周り。

メチル化とCNVと遺伝子診断と結果返却の倫理的問題を中心にまわって質問とかする。


#5
12:00
2日目のNCBIの Clinical GenomicsのWorkshop が例のアメリカの予算が決まらなかった余波でキャンセルになったので、振替できるとメールで連絡が来てた ASHG Workshop: Ensembl Highlights Interactive Workshop: Intermediate/Advanced Users に参加しようと会場へ。


ASHGは必ず入り口にガードが立っててネームプレートとか下げてないと部屋に入れないんだけど、ここはさらに25ドルの事前登録が必要なので、入れてくれず。メールの件を説明すると担当者に聞けとのこと。


担当者のご婦人を使えまえてその旨伝えると


事前登録してないんじゃダメ



おいコラ



全然NCBIの担当から話が伝わってねぇ。しょうがないので、メールを見せようとMacBookをひらくと、おフランスからのお姉さんも同様らしく、声をかけてくる。


なので、今度は二人で交渉し、ようやく了承を得る。二人で苦笑いしつつ会場へ。


すでにEnsemblは10年以上使ってる古株だが Intermediate/Advanced Users ということで期待を持って参加。


Ensemblの基本の説明。
うんうん

ブラウザの使い方。
うんうん

bamも読めるよ。
うんうん


リピートとか見れるよ。
う、うん。


APIってのがあるよ。
う、...。


みんな使ってね。
...。

じゃあ、みんな、いつでもメールしてね。



おわりかよ!!!


自分が前の大学で学生にやってた講義のほうがもっと応用じゃないか。

たっぷりのやっちまった感と共に会場を出る。


#6
14:00
午後のセッションは Autism and Neurodevelopmental Disorders に参加。

自閉症は一卵性双生児のほうが二卵性双生児よりも発症率が高いので遺伝的要因は結構ある。
一方で通常の遺伝性疾患と違って塩基置換よりもCNVが多い模様。

このあたり、帰ったら自分でも調査する。


#7
16:30
Y田先生ほか、数名の先生と一旦集合する。ボストンに留学してたN相先生のおすすめで、お夕飯の場所をスペイン料理に決定。すぐさまY田先生が電話予約。やること早い。

ということで、一旦解散。


#8
16:45
朝ごはんを一緒したN村さんと入り口で会ったので、一緒にボストン市内をうろつくことにすると、呼びかける声がするので振り向くとO副川さん。去年のASHGでもお会いしたが、今度CHORIから移ることにしたらしい。すでに20年アメリカで研究を続けていて、「日本にもどるのは引退してからかな」なんておっしゃってました。


#9
17:00
研究は狭い世界なので、また会うでしょうと別れを告げ、改めて市内へ徒歩にて移動。

R0011012.jpg
フォートポイント運河
247-251 Summer St
Boston, MA 02210



R0011013.jpg
ダウンタウンクロッシング駅のあたり


R0011014.jpg
Macy'sのある通り
450 Washington Street
Boston, MA 02111


R0011015.jpg
どっか途中の行き止まりの道。夜とかこの奥でなんかの取引とかしてそう。


R0011018.jpg
ボイルストン駅の近くの公園にやたら野良リスがいました。


R0011021.jpg
Bronze Statue of George Washington
Boston, MA 02116

ジョージ・ワシントンもBoston Red Sox のお祝いでTシャツ着てます。


R0011022.jpg
1-7 Newbury St
Boston, MA 02116

教会がかっこいい。


#10
18:20
すこし時間があるのと、冷えてきたのでN村さんとコーヒーする。
Espresso Royale Caffe
286 Newbury Street
Boston, MA 02115


カフォオレをたのむも無茶苦茶でかい。


のみきれず。


#11
19:00
時間になったので、待ち合わせ場所のTapeo前でN村さんとはお別れ
Tapeo
266 Newbury Street
Boston, Massachusetts 02116
http://www.tapeo.com/

に到着すると、ちょうどY田先生も到着し、二階席へ。
すぐにK岡先生も登場するも、のこり2名が遅れるそうなので時間のかかるパエリアとビールを注文して、しばし待ちます。

#12
19:30
ようやくN崎さんとK島さんが登場したので、改めてスパークリングワインで乾杯
R0011023.jpg
キュートなお姉さんでした。

R0011026.jpg
パエリアも具がどっさり。


うまし。

ただ、本場のと比べて若干スパイスがアレンジ入ってる。

その他、小皿料理をいただき、白のグラスと赤のグラスをいただき終了。


#13
21:00
と思いきや、Y田先生と二人で二次会へ。
Forum
755 Boylston Street
Boston, MA 02116
http://www.forumboston.com/

地ビールのSamuel Adamsをいただく。

今後の研究協力について色々相談。


#14
22:30
かなりフラフラになったのでタクシーを捕まえてホテルに帰還。
なんとかシャワーを浴びてバスローブを着るも、ダウン。


おやすみなさい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。