So-net無料ブログ作成

脳症5:増悪 [脳症]

5月27日:二次障害期(第7病日)

0527-1.jpg

 一睡もできぬまま夜を明かした。

  駅で始発を待つ。


 仕事帰りのホストやキャバクラ嬢、徹夜で飲んでいたらしい学生、出張らしきサラリーマン。


 彼らにとって今日はいつもと変わらぬ朝。


 僕のいつもの朝にも病気と闘っている人はいたはずだ。


 研究室に着き、何はともあれ昨日やり残した仕事を終える。


 また、 ちびはにぃ が入院したことやしばらくの間早めに帰らせてもらうことを研究室の者や共同研究先にメールで連絡をする。


 今日は実験動物の餌やり当番なで、8時半には動物室の明かりがついて餌やりができる。


 10分ほど早く入室し、暗い部屋の中でぼんやりと研究のことを考えるが、考えようとしてもまとまらない。


 餌やりを終え、実験室にもどると無性に ちびはにぃ にあいたくなる。


 今頃何をしているだろう。


 わけもわからず痛い思いをして、


 知らない場所で知らない人に囲まれて。


 だめだ。


 かえろう。


 ホワイトボードに書き置きし、皆がくる前に電車に飛び乗る。頭の中は昨日の ちびはにぃ の姿でいっぱいだ。9時半に帰宅し、はにぃ と一緒に病院へ向かう。


 10時に病室につくと、看護士さんにつけてもらったアンパンマンを見ていた。


 僕と はにぃ の顔をみると



 「ふにゃぁ」



 と小さな声で泣いた。寂しかったんだね。


 今日は検査も何もないので、いないないばぁをしたり、絵本を読んだりして一日を過ごす。


 薬のせいもあるが目もしっかり開かないし、反応はかなり悪い。それでも寝返りはうてるし、カードなどを見せると手をのばしてつかもうとする。


 ただ、舌をなめるような常動運動が始まった。いよいよ壊死が始まったのだろう。炎症を起こしていた脳細胞が限界を超えて死んでいく。これから症状が増悪していくのだ。


 夕方に担当医に頼み、もう一度症状、治療方針の説明をしてもらう。


 今回は医学関係者ということをあかし、専門的なことも含めて説明してもらう。



 典型例であることから、生命予後は悪くないこと。



 一方でMRIの画像からも知的ダメージは何らかの形で残る可能性が極めて高いこと。


  病室に戻り、ちびはにぃ が19時に寝付いたのを確認してから帰宅する。



  ちびはにぃ につけられたモニターが規定値から外れるたびに


 「ピコーン、ピコーン」



 と鳴る音が耳から離れない。



 「ピコーン、ピコーン」



 【投薬その他】
  ステロイド(ソルメドロール)
  抗凝固薬(ヘパリン)
  抗ヘルペス剤(ビクロックス)
  抗てんかん薬(ハイセレニン)
  催眠鎮静剤(ドルミカム)
  胃腸薬(ガスター)
  抗生剤(スルバシリン)
  輸液(ソルデム3A)

 【検査】
  なし







nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 15

コメント 6

はにぃ

それでも はにぃは 「ただ元気がないだけのように見える」と
日記に書き続けた。

現実から目を背けるつもりは まったくなかったけれど
はにぃは はにぃなりに 必死だったのかもしれない。
by はにぃ (2009-07-01 22:46) 

うらなみ

ぐてんぐてんに疲れてるはずなのに、毎日書いてたもんな。
ドル美の頃か。
by うらなみ (2009-07-01 23:16) 

くるみ

こっちにも巡回。
by くるみ (2009-07-01 23:48) 

molihua

あーちびはにぃに会いたいなぁ。
by molihua (2009-07-02 00:22) 

るどべきあ

今まさにこどもが近しい経過をたどっています。2013年の今でも、大変参考になります。
記録に残してくださったこと、とても感謝しています。

そんな中、大変恐縮ながら。

×憎悪(ぞうお)→○増悪(ぞうあく)

かなと(^◇^;)
多分まだまだ見る方が今後もいらっしゃると思いますので、機会がありましたらこのコメの削除とともに、修正いただけると幸いです。
by るどべきあ (2013-05-06 15:49) 

カオナシ

るどべきあ さま
ご教示ありがとうございます。訂正いたしました。
同じ病気になった子の家族の方のほんの少しでもお役にたてればと思いちびはにぃの記録をブログに残しました。また質問、コメントお願い致します。
by カオナシ (2013-06-21 01:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。